主人公は3人の女性と同時に付き合っています。付き合っているといっても関係がある、という程度の希薄な関係。体だけのようにも見えるし、体だけ、とお互い割り切ることによって、結果的に誰よりも心も通い合っているような…。その主人公の女性達に対する独白が時々意地悪で、でもこういう考え方私もする時あるなーと思ったり。同じように、主人公を取り巻く登場人... Read More

どういう仕掛けなのか終盤までわからない難解なミステリー小説です。連城三紀彦さんの作品はひねりが多いので、本当に最後まで読まないと仕掛けがわかりません。 あらすじは、一人のトップモデルでスーパースターの美織レイ子が自分を取り巻く人間にわざと自分を殺させる、という事なのですが、その犯人たち7人が共犯ではなくそれぞれが単独でしかも同じ方法でレイ... Read More

私は社会人になってから、初めて自分のお金で小説というものを買いました。当時ちょうど映画化され、気になっていた「ノルウェー森」です。上下巻ともです。 高校のときから実は知っていて、友人からも借りたことがあるのですが、当時の私には性描写が少し強烈で物語が頭に入ってこなかったため避けていました。 改めて大人になった今の視点で読むとどうなんだろう... Read More

「NEEDLESS」は今井神作の漫画で、ウルトラジャンプにて連載されていました。実は、個人的に思うことなのですがこの作品こそ、今のライトノベルなどで言われているチート系の作品にかなりぴったりな作品なのではないか、と思っています。 何せ、主人公であるアダム・ブレイドというキャラクターが、まさしくチートな能力ととんでもない身体能力や知識などの... Read More