私は、心が疲れている時、特に1人で寂しい時に、この本のことを思い浮かべます。ノートルダム清心学園理事長であった渡辺和子さんの作品です。人それぞれ、悩みの大きさは変わっても、皆それぞれ、心の悩みがあると思います。 でも、現実が変わらないとしたら、悩みに対する心の持ちようを変えてみることが必要であると言っておられます。まさにその通り、目から鱗... Read More