現代のバレーボール漫画『ハイキュー!!』が熱い!

現在、週刊少年ジャンプにて連載されている『ハイキュー!!』

数多くのスポーツ漫画でも珍しい高校バレーを舞台としており、その点でも注目されています。

アニメも三期にわたり放送され、ますます大ヒット中の作品です。

高校バレーという言葉だけでも青春を彷彿とさせ熱さを感じますが、なんといってもストーリーがとにかく熱いです!

メインキャラクターは、中学時代にまともにバレーを出来なかったが驚異的な身体能力を持つ日向翔陽と、中学時代に独裁的な天才セッターとして注目を集め王様と呼ばれていた影山飛雄、この二人が中学最後の大会で敵として出会い、高校生になって最高のライバルとして仲間として再会を果たす所からストーリーは始まります。

サブキャラクターのほとんどは先輩方になりますが、おバカなキャラから父親のようなキャラまで勢ぞろいで、魅力的です。

他校のキャラクターなども多く、それぞれが個性的なので他校キャラにのめりこむ人も多いと思います。

宮城県烏野高校を軸に物語は展開していきます。

全国を目指し、他校との闘いを経ることで一人一人の成長がみられるのも、これまた嬉しい気持ちになります。

最初は団結力のかけらもなかったのに、フォローしあい支えあう姿に男性のみならず女性も応援したくなるような気持にしてくれます。

試合のシーンでは、グッとくるような場面ばかりで思わず胸が熱くなること間違いなしです!

失敗や挫折、苦しみながらも努力する姿や本気で挑むことのカッコ良さなど、子どもだけでなく大人も考えさせられるような内容ばかりです。

学生としての時間は、人生すべての時間から見るとほんの一瞬です。

その一瞬の時間をどう過ごすかは、自分次第です。この『ハイキュー!!』と出会い、何か一つでも本気で挑んでみせたい、年齢など関係なく何にでもチャレンジしてみたい。

少なからず私は、この作品を読んでそう思いました。なので、読んだことのない方にはぜひおすすめしたい作品です!